ビクラムヨガ ビクラムヨガ ポーズ ホットヨガ

スパインツイスティングポーズ(ねじりのポーズ)

更新日:

このページでは、スパインツイスティングポーズの効果やポーズのやり方・やってみるときのポイントを解説していきます。
スパインツイスティングポーズは背筋をできるだけまっすぐ伸ばし腰が浮かないようにして行います。背中全体をねじることで尾骨から首まで、背骨の全体がねじられていきます。

スパインツイスティングポーズの効果

スパインツイスティングポーズに期待できる効果は脊髄かを下から上までねじることで広範囲の神経系を鎮めます。

・ウェストラインを引き締める
・背骨のゆがみを改善
・便秘の解消

スパインツイスティングポーズのやり方

スパインツイスティングポーズやり方です。

  1. 左のひざを曲げて、つま先を伸ばして床につけて、右足を左ひざの外側の角に置きます。
  2. 左腕を伸ばし、ひじが右ひざの外側に当たるようにして、左腕の肘を使って右ひざを押します。
  3. 左の手のひらを返して左ひざをつかみ、床からひざが浮かないようにぴったり付けます。
  4. 背骨を天井にむけてまっすぐ伸ばし、右手のひらを外に向けて背中をまわし、指先で左の太ももの内側をつかみます。
  5. 胸と背骨を上げて、胸を開きます。後ろ側を見て体を右に向け、背骨全体をねじります。
  6. 姿勢を戻し、今度は左側にねじります。

スパインツイスティングポーズのポイント

スパインツイスティングポーズは背中全体をねじることでこれまで使っていた神経系を鎮めるためにあります。そのため背筋をできるだけまっすぐ伸ばし腰が浮かないようにして行います。

ビクラムヨガの関連記事

-ビクラムヨガ, ビクラムヨガ ポーズ, ホットヨガ

Copyright© yogaboo【ヨガブ】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.