ビクラムヨガ ビクラムヨガ ポーズ ホットヨガ

スタンディング・ボウポーズ(弓を引くポーズ)

投稿日:

このページでは、スタンディング・ボウポーズの効果やポーズのやり方・やってみるときのポイントを解説していきます。
スタンディング・ボウポーズ(Standing Bow Pose)は、体を弓を引くような姿勢からポーズの名前が付けられたといわれています。
身体を前に、同時に片方の足を後ろに蹴り上げます。足を強くけることでバランスを保つことができます。両肩と両脚を一直線に蹴ることと伸ばすことは50対50でポーズを保ちます。

※呼吸は鼻から吸って鼻から吐く自然呼吸
※左右を1セットとして、2セット行う。

スタンディング・ボウポーズの効果

スタンディング・ボウポーズは、心臓と肺の循環が良くなります。

  • 脊髄の弾力性が高まります
  • 消化器系の働きが活発になります

スタンディング・ボウポーズのやり方

スタンディング・ボウポーズのやり方です。まずは準備です。
<ポーズの開始>

  1. 両脚のつま先とかかとをそろえて立つ
  2. 右の手のひらを上に向け指先を揃えて後ろに下げます。内側から右足首をつかみます。
  3. 左腕を体の前に持ち上げ、指先をそろえる。左側を顎に近づける
  4. 上半身を左腕とともに前へ伸ばし、右脚を後ろ上に蹴り上げます。
  5. さらに右ひざを高く伸ばして、おなかと胸が床と平行になるようにします。自然呼吸で静止します。
  6. 左右の脚を変えて、同様に行います。。

ポーズのポイント

最終の目標は両肩と両脚が一直線になり、蹴ることと伸ばすことが50対50で行うことがポイントです。

ビクラムヨガの関連記事

-ビクラムヨガ, ビクラムヨガ ポーズ, ホットヨガ

Copyright© yogaboo【ヨガブ】 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.